男性の病気の最新情報ニュースガイド

分類:肺がん

低線量CTの肺がん検診、新診断基準に「ラングラッズ(Lung-RADS)」 | Medエッジ

2015/03/03 (14:31)

米国立がん研究所は、2011年に「全米肺がんスクリーニング試験(NLST)」を実施した。これは、2002年8月から2004年4月までに全米33カ所の医療機関で肺がんのスクリーニング検査を受けた5万人以上を対象に、複数の検査方法を比較検証したものだ。対象者は年齢55 ...[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
ページトップへ